ギャンブル依存症? A夫さんの場合

ギャンブル依存症? A夫さんの場合

A夫さん(男性)

 

「どうして借金をしたのですか?」
という質問の答えに確実に上位に入ってくるのが、
「ギャンブル」です。
パチンコから競馬、競艇までさまざまありますし、それらを重複していることも。
決められた範囲の中で遊ぶ分には娯楽なのでしょうが、借金までしてしまうとかなりの確率で破たんが目に見えています。
やはり、ギャンブル依存症になるのは男性が多いのですが、最近では主婦でも多くなっているという特徴があります。

 

 

A夫さんは特に趣味という趣味もなく、同僚の話を聞いてなんとなくパチンコをすることにします。ビギナーズラックで10万円程手に入れてしまったことが間違いの始まりでした。
最初は、休日の暇なときに行くくらいでしたが、はまってからは会社が終わってから行くようになり、休日は開店と同時に店先に並ぶようになります。普段は独身ということもあり、節約をしなくても月に5万〜10万円は残っていたのですが、パチンコをするようになり生活費が足りなくなるようになります。定期預金を解約したり、持っている預金を結局500万円程つぎ込んでしまったのですが、どうしても取り返したい!その気持ちが大きくなり、借金をするようになります。50万円を消費者金融で借りることは、これまで真面目に働いてきたA夫さんには簡単なことでした。しかし、この50万円でギャンブルを止めてほしいと心から思います。
ここでムキになっても、何も得るものはないでしょうから。